住まいのインテリア・内装リフォームのことなら『総合インテリア ㈱東弘商事』にお任せ下さい。 

オーダーカーテン専門店 TOKO【トーコー】|輸入/国産カーテン

トップ>~中学生の夢・未来応援~

~中学生の夢・未来応援~

中学生職場体験 『インテリアコーディネーターの仕事に迫る!』

活動内容  
インテリアコーディ ネーターの仕事について広く
知って頂きたい!また、可能性多き子供たちの
キャリア教育に少しでも貢献できたらと思い、
中学生を対象に、職場体験を実施しております。
  
  プレゼンテーション中!

学生・教員の方へ

“インテリアコーディネーターの仕事に興味のある学生さん”や“インテリアコーディネーターの資格を目指している学生さん” あるいは、“コミュニケーション力やプレゼンテーション力、プランニング力を必要とされる分野で働くことを目指している学生さん” たちにとって、内容の濃い有意義な時間にしたいと思っております。
また、授業の後半では、自分だけのオリジナル・プランニングボートを作成したりと、楽しく授業をおこなっていきたいと思っております。
皆さんのご参加を楽しみにお待ちしています!

 

授業内容

講義 『インテリコーディネーターの仕事に迫る!』
事前説明
プランニングボードの事前資料集めついての説明
1日目はじめに  インテリアコーディネーターの仕事
第1章    インテリアコーディネートとは
第2章    インテリアコーディネーターとは
第3章    インテリアコーディネーターの仕事の流れ
第4章     プランニングボードの作り方
おわりに   講義のまとめ
2日目プランニングボードを作成しよう!
3日目プランニングボードを使ってプレゼンテーションしよう!
参考例です。御相談に応じて御対応致します。


講師紹介

株式会社 東弘商事所属
インテリア・デザイナー 笠原幸子(担当責任者)
インテリア・コーディネーター 伊藤みちよ



お申し込み

準備の都合上、体験希望日の1ヶ月前までにお電話(本店 03-5378-2354「担当 笠原幸子」)にてご相談下さい。
また時期によっては混み合ってしまい受付できない場合がございます。
お早目にお申し込み下さい。


参加校の紹介
      t.bmp
・杉並区立天沼中学校(東京都)
・杉並区立向陽中学校(東京都)
・練馬区立石神井中学校(東京都)
・調布市立立杉森中学校(東京都)
・東洋英和女学院 中学部(東京都)
・鴎友学園女子中学高等学校(東京都)
・大田原市立大田原中学校(栃木県)
・大館市立南中学校(秋田県)
・札幌町立間寒別中学校(北海道

     

 

昨年度の活動報告

2011年5月 大館市立南中学校 生徒7名 受け入れました
2011年7月 杉並区立天沼中学校 生徒3名 受け入れました
2011年8月 東洋英和女学院 中学部 1名|鴎友学園女子中学高等学校 生徒3名 受け入れました

今度の課題と目標

弊社では2007年から杉並区の中学校を中心に職場体験の受け入れを行っております。
毎年1,2校の受け入れ行い、2011年8月に行われた職場体験で、9回目の実施となりました。

職場体験の意義
指導担当者をはじめとする私たち弊社の職場体験の意義としましては、「学生さんたちが自己の将来に夢や希望を抱き、その実現をめざし、職業生活に必要な基礎的な知識や技術・技能の習得への理解や関心を育むためのサポートをすること」であります。
そのため私たち弊社は、インテリアコーディネイトとうい仕事に携わってきたこれまでの経験を活かし、1つでも多くの知識や経験を生徒さんたちへ伝えられるように努力をしております。
例えば、勤労観や職業観を身に付けてもらうために、弊社のインテリアコーディネーター(有資格者)による具体的な経験談を交えた仕事内容の説明であったり、技術・技能を身に付けてもらうために、プランニングボードの作成やプレゼンテーションを行っております。

今度の課題と目標
今後の課題としては、「より実践的な経験をさせてあげることはできないのか」という課題が挙げられます。
弊社の仕事は、「インテリアコーディネーターが現場の状況を確認しながらお客様のご要望をお伺いし、理解した上で最善のご提案をすること」が重要な仕事の1つであります。そのため、こうした仕事の様子を生徒さんたちに肌で感じさせてあげられると良いのですが、実際に生徒さんたちを現場へ連れて行くということは、安全の確保やお客様の了解といった面で難しところがあります。
現状としては、引き続き、自分のお家のお部屋を現場として想定しもらい、プランニングボードを作成しインテリアコーディネイトの疑似体験をさせてあげることが精一杯かもしれませんが、例えば、弊社の近所で疑似体験をさせていただけるお住まいなどがないか、地域の方々へご理解とご協力を呼び掛けるなど、何か良い方を模索していく必要があると思います。
これからも弊社は経験を重ねると共に、学校教職員や学生さんとのコミュニケーションを取りながら、“より充実した職場体験”を目指し、授業内容の工夫・改善等にも力を入れ取り組んで参ります。



作品紹介

生徒たちが授業で作ったプランニングボードを紹介します。

 

File1    
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E4%BD%93%E9%A8%931.bmp
 

 

File2    
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E4%BD%93%E9%A8%93%EF%BD%91.jpg
 

 

File3    
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E4%BD%93%E9%A8%93i.jpg
 

 

File4    
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E4%BD%93%E9%A8%93d.jpg
 
File5    
%E8%81%B7%E5%A0%B4%E4%BD%93%E9%A8%93j.jpg
 


yajirusihidari.jpg 1つ前のページへ  yajirusiue.jpg ページの先頭へ
空白